夏痩せしない方法

太りたくても太れない人には辛い夏痩せ

熱い夏!太りたくても太れない人にとっては、辛い時期ですね。
なぜなら、夏になると体重が落ちてしまうから。
『夏痩せ』
実は、夏痩せは、痩せすぎ・痩せ気味の人に多い現象だそうです。
夏痩せによって、体力が落ちたり、身体がダルクなったりしてしまいます。 
夏バテしやすく体力がない。
食欲が減退し水分ばかりを摂ってしまう。
そして気がつくと又痩せてしまうという悪循環ですよね。
夏痩せの原因を知って、夏痩せをしっかりと対策していきましょう~!

 

夏痩せの原因

暑さからくるストレスによる食欲減退

夏は、暑さのために食欲が落地てしまいがちです。
暑いから、清涼飲料水や冷たいお茶を飲むことも増えます。
夏の暑さは人にとって、とても大きなストレスを与えます。
そのストレスで胃の消化液の分泌が低下。そこに水分を多く摂取するため更に消化液が薄まり胃腸の機能が低下してしまうことに。
そうした結果、飲食物の吸収が悪くなり痩せてしまいます。
また、「冷たいものしか食べたくない」と、カロリーが高い冷たくて甘い飲み物やデザートを間食が増えてしまいがち。そうすると夏痩せをしやすい人は食事の時間にお腹が空かなくなるということもあります。
きちんとした、栄養のある食事を摂らないことが、痩せていく原因となります。
熱い夏には、冷たい麺類だけで食事を済ませてしまうということもおおくなります。
その結果タンパク質が不足、体内の筋肉を分解してタンパク質を補おうとするので、その分体重が減少してしまいます。

暑いと身体が疲れてしまう

だまってしても汗が流れ出る夏。ちょっと動いただけで大量の汗をかいてしまいます。
汗というのは、水分だけでなく、身体に大切な塩分やミネラルも含んでいますので、大量に汗をかくことにより、塩分やミネラルが減少してしまいます。
体内の塩分量が減ってしまうことで、水分量も少なくなり、体温調節のための十分な汗がかけず、体内に熱がこもってしまいます。
これが、夏に疲れやすい夏バテの原因になっています。
夏バテになってしまうと、食欲も落ちてしまい痩せる原因となります。

夏痩せの対策

タンパク質をしっかりと摂取する

タンパク質はとても大切な栄養素です。
毎日必要な一定量をしっかり摂取することが大切です。
タンパク質が多いものとしては、肉や魚、卵、豆製品などがあげられます。
また、太るサプリメントファティーボに配合されたスーパーフード「スピルナ」には、タンパク質が多く含まれています。

胃腸に負担をかけないようにする

冷たい飲み物を飲みたくなってしまう夏ですが、胃腸に負担をかけないために、なるべく温かいお茶などを飲むのがおすすめです。
お腹がいっぱいになってしまう間食や冷たい飲み物、甘い飲み物は食欲を減退させてしまいますのでほどほどにするとよいでしょう。
また、汗を大量に書いてしまうときには、スポーツドリンクなどで塩分、ミネラルを補給するようにしましょう。

暑さが原因のストレスを減らす工夫

夏の暑さは、食欲を減退させてしまいます。
冷房などを使用して、体の熱を下げることでストレスを減らすことができます。

ファティーボで夏痩せ対策!

ファティーボは、太りたくても太れない、痩せ体質の人のための、太るサプリメントです。
太れない原因に着目し、開発されています。
痩せ体質の人の夏痩せもしっかりと解消してくれました。